大麻を学ぶなら読むべき本【おすすめ3選/新しい知識を得られる】

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は大麻を知るなら読むべき本について書いていきます。

先日以下のツイートをしました。

 

 

✅大麻について知るなら読むべき本

・大麻ビジネス最前線(https://t.co/mLpDvN3hRm)
・大麻ヒステリー(https://t.co/Jwuex2pTEE)
・みんなが大麻について知らないこと
(https://t.co/2sdvqmtPwE)

kindleなら無料という最高の本で、購入しても中古なら1,500円ほど。
確実に読むべき。

 

これから大麻ビジネスやグリーンラッシュの波に乗ろうとしている方向けです。

わりと、参考になるはずです。ぜひご覧ください。

 

大麻ビジネス・グリーンラッシュに乗るなら読んでおくべき本

読書

繰り返しですが、下記の通りです。

 

・大麻ビジネスの最前線

・大麻ヒステリー

・みんなが大麻について知らないこと

 

順番に解説していきます。

大麻ビジネスの最前線

大麻ビジネスの最前線

 

下記をご覧ください。

基本的にはこれ1つで全てを網羅できるかなと。

とはいえ、書かれていないこともあるので、他の本でカバーする感じですかね。

 

この本では大麻はどういうものなのか?と今後の大麻の流れなどについて書かれており、大麻ビジネスやグリーンラッシュに波乗りしたい人にとって有益な本になるかなと。

むしろ、この本に書かれている最低限の知識はなくてはならないかもです。

 

大麻ビジネスの最前線で大麻というものを理解しましょう。

 

大麻ヒステリー

大麻ヒステリー

 

こちらもかなり勉強になりますね。

大麻ヒステリーを書いているのは、「ホンマでっか!TV」にも出演している武田邦彦さんです。

この本で学ぶことが出来るのは周りの意見に左右されずに「自分で大麻について考える力」を付けられるという点ですね。

 

最重要:自分で考える力をつける

多くの情報が行きかう現代では、ネットと言うものが欠かせません。しかし、ネットにある情報は必ずしも正しいとは言い切れないのです。

このことを考えると、真偽を自分で判断し、どのように考えて行動するべきなのかを自分で決めていく必要があります。

 

これは大麻でも同じです。世の中では「ダメ!ゼッタイ!」という、うたい文句とともに人間の思考力を低下させているようにしか思えません。

なぜ、だめなの?と聞かれて答えることが出来る人が何人いるでしょうか。

自分で考え自分の意見を貫き通すことこそが大切になっている時代だと僕は思います。

 

みんなが大麻について知らないこと

みんなが大麻について知らないこと

 

この本では大麻がどのような医療に使用できるのかなどについて書かれています。

医療用大麻について学びたい方はここら辺を読むのをおすすめします。

 

・大麻が治療できる病気について

・大麻と健康の関連性について

・大麻がなぜ合法化されてきているのか

・嗜好品大麻は良いか悪いか

 

上記などがかかれており、「これからの医療大麻」を学べるかなと。

もしも、これから先の健康状況について心配を持っていたり医療大麻の持つ可能性について学びたい方は深く読んでみると良いですよ。

 

迷ったら購入するべき

と言うわけで、今回は3冊の本を紹介しました。

 

多くの方が「買おうか、悩む…。」と考えますよね。

悩んだ場合は即行動が重要なので、ポチるべきかなと。

 

図書館で読むことも可能です

お金を使いたくないなら図書館で借りるのもありかなと。

図書館で借りることも可能ですし、土日の休みに図書館に行き読み切ってしまうのもありです。

 

借りると返さないといけませんが、通勤時間などの有効活用は出来そうですね。

そこは自分のライフスタイルと相談してください。

 

大麻ビジネスやグリーンラッシュに波乗りしたい人に伝えたいこと

マリファナ成分

ここからは余談になります。

僕が、この先「大麻ビジネスやグリーンラッシュに波乗りしたい人に伝えたいこと」を書いていきます。下記の3つです。

 

・大麻はすすめない

・大麻はやらない

・先を読む力を付ける

 

最低限これだけは頭に入れておいて欲しいことですね。

「ふーん。」くらいに思ってくれればありがたいです。

しかし、いつかこのことが分かるかも。

 

大麻はすすめない

「麻薬特例法」と言うものがあり、薬物の使用を煽ったり使用を促す行動を取ると捕まります。

事実、この「麻薬特例法」で逮捕された人は多々います。

ですので、発言には注意するべきかなと。しかし、明確にダメなことが記載されていないのでどこまで発言できるのかなどは難しいです。

実際、Twitterでも大麻の使用を促す発言は見られてきていますので少し難しいところではあります。

 

例えば、以下のツイートがありますね。

 

 

というツイートはアウトな気もしますが…。

これは少し危険というくらいに思っておいてください。

 

大麻はやらない

当たり前ですが、日本で大麻の所持は禁じられています。

ですので、絶対にやらないようにしましょう。

使用は禁じられていませんが、所持は禁じられています。

 

この法律の理由は多々あるのですが、ここでの説明は省きます。

とにかく日本での使用は止めましょう。

 

先を読む力を付ける

この先時代がどのように流れていくのかを読む力を付けましょう。

これだけで、大麻がどのくらいで合法化の道をたどるのかなどが分かるようになりますよ。

また、大麻だけでなくどのようなビジネスがやってきて、どんなものがトレンドになるのかが分かるので、人生が結構楽しくなります。

そのためには本を読み漁りましょう!

 

大麻に関する知識を溜めています

と言うわけで今回はこの辺で終わります。

現在大麻に関する本を読み漁っていまして、そのうち本でも出そうかなと。

大麻反対派の方に向けた内容や、なぜ日本では合法化されないのかなどの本質に迫った本を書きたいなと。

 

徐々に準備していきます。

そえでは終わります。

ありがとうございました。