【体験談】CBDは集中力・やる気を上げる!【集中力ない人必見!】

  • 2020年9月16日
  • CBD
CBD

どうも、こんにちは!マロンです!

 

質問者
質問者
CBDで集中力とかやる気とかって上がるんですか?集中力が長く続かないし、作業を始めるまでに時間がかかるのが悩みなのでCBDで解決できるか知りたいです。

 

こういった疑問について解説していきます!

 

~この記事で分かること~

・CBDは集中力ややる気を向上させるのか

・集中力ややる気を上げるにはどのくらいCBDを使うか

・集中力ややる気を上げるCBD商品は何か

 

この記事を最後まで読むと以上の内容について学ぶことができますよ。

なんかやる気が出ない人とか、集中力が長く続かない方は必見です!

 

まろ
マロン
この記事を書いている僕はCBD歴が9カ月ほどでして、もともと集中力皆無でした。しかし、CBDを使用したりすることでやる気が向上したりとCBDの恩恵を受けられるようになりました!

 

前置きが長くなりましたが、早速本題に入っていきます!

 

 

CBDは集中力・やる気を上げる!【集中力ない人必見!】

 

CBDは集中力・やる気を上げる!【集中力ない人必見!】

 

結論から言うと、CBDは「集中力」や「やる気」を向上させますよ。

 

 

【体験談】CBDは集中力・やる気を向上させる!

CBDは集中力、やる気を向上させます!

 

CBDが「集中力」や「やる気」を向上させる理由は「CBDが脳内物質の分解を妨げ、血中のアナンダミド濃度が高まり集中力が向上するから」といわれています。

 

実際に、僕はCBDオイルやCBDキャンディを使用して「集中力」や「やる気」を向上させています。

今までは、やらなければいけない事があると分かっていても、いまいちやる気になりませんでした。

机に座ってもすぐにスマホを触ってしまうとかです。

しかし、CBDを使用するようになってから一つのことに集中することができるようになりました。

 

なので、CBDには「集中力」や「やる気」を向上させる効果が期待できます。

 

 

CBDで集中力・やる気を上げるには注意点が2つある

ただ、CBDで集中力・やる気を向上させる際には2つの注意点があります。

2つの注意点が以下のとおりです。

 

・その①:CBDを使う量は10~15mg

・その②:CBDの摂取方法は3つから選ぶ

 

上記のとおりです。

なぜ、上記の2つに注意しなければいけないのかを解説していきますね。

 

 

その①:CBDを使う量は10~15mg

注意点の1つ目は「CBDを使う量は10~15mg」です。

 

理由は、CBDには摂取量に応じて得られる効果が変わってしまうからです。

集中力を上げたいからといって1回で50mgも摂っても集中力は上がりません。

むしろ他の効果が表れてしまいます。以下の表を参考にしていただければOKです。

 

CBDの摂取量 表れる効果予想
~10mg 気分転換・免疫力メンテナンス
10mg~20mg 集中力・やる気の向上
20mg~30mg 睡眠の悩み解決
30mg~ 副作用

 

上記のとおりです。

個人差はあると思いますが、僕が今までに使ってきて調べたデータです。

参考にしていただければなと。

 

 

その②:CBDの摂取方法は3つから選ぶ

注意点の2つ目は「CBDの摂取方法は3つから選ぶ」です。

摂取方法は以下のとおりです。

 

・CBDキャンディ

・CBDオイル

・CBDペン

 

以上の3つで摂取しなければいけない理由はCBDの摂取量を調整しやすいからです。

CBDグミの場合は1粒が5mg、10mg、25mgと集中力に特化したCBD量はないです。

他の摂取方法もCBDグミ同様調整しずらいので3つの摂取方法にしましょう。

 

結論、摂取量を調整しやすい「CBDキャンディ」「CBDオイル」「CBDペン」を選べばOKです!

 

 

【結論】CBDで集中力・やる気は向上します!

ここまでの内容をいったんまとめますね。

CBDで集中力・やる気を向上させることは可能です!

 

ただ、注意点である「10~15mgのCBD」「3つの摂取方法」を意識しましょう!

2つに注意すれば、「集中力の向上」や「やる気の向上」といった効果は得られると思いますよ。

 

 

CBDで集中力・やる気を上げるなら選ぶべき商品3選

 

CBDで集中力・やる気を上げるなら選ぶべき商品3選

 

CBDで集中力・やる気を上げるなら選ぶべき商品3選を紹介していきます。

選ぶべきCBD商品は以下のとおりです。

 

・その①:CBDキャンディ|くつろぎキャンディ

・その②:CBDオイル|ミンティフォーカス

・その③:CBDペン|+WEED

 

上記の3つが「集中力」「やる気」を上げたい人が選ぶべきCBD商品です。

それぞれ詳しく解説します。

 

 

その①:CBDキャンディ|くつろぎキャンディ

まず、CBDキャンディで集中力を上げるなら「くつろぎキャンディ」を選びましょう!

 

理由は1粒15mg、CBDを摂取できて1回ごとに区切ることができるからです。

基本的に集中力を向上させる場合に摂取するCBDの量は15mgのため、くつろぎキャンディがベストです。

 

実際に食べましたが、味もおいしく集中力も向上しました。

なので、初めて試す方はCBDキャンディである、くつろぎキャンディで良いです。

 

 

 

その②:CBDオイル|ミンティフォーカス

CBDオイルで集中力を上げたいのであれば「ミンティフォーカス」が良いです!

 

理由は「集中力を上げる」ことに特化しているからです。

一般的なCBDオイルは効果とかが書かれていませんがミンティフォーカスは集中力UP用と言っても過言ではありません。

 

ミンティフォーカスも使用しましたが。CBDオイルの中でもTOPクラスの美味しさです!

集中力を上げたい方の大半は仕事とか勉強とかに集中できないと思うのでミンティフォーカスをコーヒーとかに入れて飲むと最高ですよ。

 

 

 

その③:CBDペン|+WEED

CBDペンで集中力を向上させたいなら+WEEDです!

 

理由は中濃度があり、味が美味しいからです。

CBDペンは基本的に高濃度と低濃度が多く真ん中のいい感じのがありません。

そのため、+WEEDのCBDペンはかなり重宝できます。

 

ただ、+WEEDのCBDペンの購入方法は少し特殊なので気を付けたいところ。

公式ページに入って左上の「+WEED」の公式サイトに戻る必要があります!

 

 

 

CBDは集中力・やる気を上げる!集中力ない人向けまとめ

さて、今回はこの辺で終わります。

最後にこの記事の内容をまとめますね。

 

CBDで集中力ややる気を向上させることは可能ですよ。

ただし、「CBDを15mgほど使う」「摂取方法は3つから選ぶ」というのだけは守ってくださいね。

たったこれだけで集中力が上がり一日が充実するので集中力や起きてもやる気が出ない方は試してみると良いです!

 

というわけで、この記事を機会に集中力を上げて充実した1日を過ごせることを祈っています。

ではでは、この辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

~この記事で紹介した商品~