【良品】CBD FXグミを徹底的にレビューした【他のCBDグミと比較】

どうも、こんにちは!マロンです!

今回はCBD FXについて徹底的にレビューしていきます!

CBDグミは楽天やAmazonで購入できるのですが、大体全部で3種類ですので、比較してレビューしますね。

 

早速本題に入っていきます。

結論から言いますと、このCBD FXグミは良品ですので「買い」ですよ。

 

CBD FXグミを徹底的にレビューした【良品】

CBD-FX-1930

CBD FXグミを徹底的にレビューしていきますね。

 

CBD FXグミで変化する生活

CBD FXグミを食べただけで今までの生活が嘘みたいに変化しますよ。

初めてCBDを摂取する人は驚くはずですね。

 

・朝起きたときのスッキリ感が違う

・ノーストレス

・心の助けになる

 

ここらへんの違いが即効で表れますね。

これは実際に使用している方の8~9割の方がこのように答えます。

それほどに良品なんですね。

 

ほかのCBDグミも生活が一変する

ここではCBD FXを取り上げて、生活が一変すると書きましたが、他のCBDグミでも生活がガラッと変わりますよ。

というのも、今までCBDを摂取してこなかった方が初めてCBDを使用した時に、いう言葉は大体「すごい商品だ!」とか「なんで今まで使ってこなかったんだろう」といった驚きや後悔の言葉です。

 

それほどに生活が変わるんですね。

他のCBDグミとの違いはとにかく安さにあるかなと。

CBD商品は基本的に値段が高いですが、CBDFXグミは初心者が始めるには持って来いの商品かなと思っています。

 

CBD FXグミの味は少しひっかかる

ここは少し「ん?」って思う人がいると思いますね。

この記事を書いている僕は特になんとも思わなかったのですが、中にはCBD FXグミを食べて後味に違和感を持った人もいるようです。

というのも、CBDには苦みがあるのでそれかと思います。

 

しかし、CBDオイルなどと比較すればグミということもあり大分苦みや臭さはないと思っています。

グミですので味も甘いですし、僕は何とも思いませんでした。

 

CBD FXグミの味は2種類と少なめ

CBD FXグミの味は全部で2種類なので少し飽きる可能性があるかもです。

味は以下の通り。

 

・ミックスベリー味

・スピルリナターメリック味

 

以上の2種類ですね。

ミックスべりーの味はミックスベリーです。

スピルリナターメリック味は、良く分からないです。なんかゴムっぽい感じがしたような…。

 

ちなみに両方とも普通のグミと比較して甘さは控えめですね。

甘さはありますがそんなに甘くはないと思ってください。

 

ほかのCBD商品の方が味の種類がある

事実、他のCBD商品の方が味がのレパートリーが多かったりしますね。

ある商品(CBD LIVING)の味の種類を調べると以下の通りでした。

 

・ナチュラルグミ

・サワーグミ

・ヴィーガングミ

・チェリーグミ

・グリーンアップルグミ

 

以上、5種類もの味がありました。

やはり2種類は少ないかなと。味が同じであると、飽きてしまうことがるので自分のお気に入りの味2つくらいは見つけておきたいところですね。

 

CBD FXの特徴

結局、CBD FXの特徴はどんなものなのかまとめていきますね。

 

・大きさの種類:2種類

・CBD含有量:一粒5㎎

・値段:1,930~8,930円

・味:2種類(ミックスベリー、スピルリナターメリック)

・柔らかめ

 

といった感じです。

CBDを一日あたり25㎎ほど摂取するのがベストと言われているので、5粒くらい食べることになります。

とはいえ、個人差があったりしますので、これよりも少なくても多くても大丈夫です。

 

あくまで目安がこの辺です。

また、グミとしては柔らかめです。

ハードグミではないので結構食べやすい部類に入るのかも。

 

結論:CBD FXグミは良品ですね

と言うわけで、基本的に良品です。

CBDグミはどの商品も売れ行きがよくて売り切れ続出なことが多いです。

これからCBDブームがやってくると思いますし早めに手に入れておくことを推奨します。

 

CBD FXグミの購入リンク

 

「生活を豊かにする商品」や「自分の生活を一変させるような商品」には投資が必要だと思っています。

未知の一歩を踏み出して何でもトライすると見える風景も変わってきますよ。

 

なお、値段はCBD商品の大きさによりますが、1,980~9,880円です。

初めての方は一番小さいのから試してみるので十分かなと。

初めてCBDグミを試すなら迷いなくCBD FXグミで良いかなと思います。

 

余談:「質の良い商品を求めています」という人はCBD LIVING

CBD-LIVING

とにかく質の良さ、CBD含有量の多さを求めているなら先ほども少し紹介したCBD LIVINGがおすすめです。

CBD FXグミで満足できない人はこっちの方が良いという感じです。

 

CBD LIVINGは最先端の技術が使われている

CBD LIVING は日本の会社ではなく、アメリカカリフォルニア州にある会社で作られた製品です。

何が他製品と違うのかというと、「体内への吸収率」です。

 

この吸収率は最大で90%まで高まるとのことでかなりCBDの効果が表れやすいのが特徴ですね。

最先端技術のせいでお値段は張ってしまうものの、身体へ表れる効果を考えれば妥当ですね。

「今までCBDグミを使ってきたけど最近効果が薄くなってきたような…。」という方には強く推奨できます。

 

CBDブームがこれから来る

と言うわけで今回はこの辺で終わります。

CBDって昔からありますがいまいち広がりを見せていないと思いませんか?

人気な割にCBD商品は少ないですし…。

 

まだCBDブームて日本では来ていないんですよね。

そのため、CBDの商品がすくなかったり値段が高い状況にあります。

CBDといったらこの会社!このブランド!といった絶対的な立ち位置を確立できていないのもそのせいかなと。

 

とはいえ、今後CBDブームが沸き起こると僕は踏んでおり、誰でも使用した経験があったり持ち歩いている時代は近いと思っています。

これからは用途別にCBD商品が販売されると予想しています。

医療用、美容用、嗜好用と分野が分かれその小さい市場でそれぞれブランドが確立されていくといった感じです。

 

CBDの波が来つつあるので今のうちに深く乗っておくのがありかなと。

流行は来てからじゃ遅いですね。自分から作るくらいの勢いを持っていきましょう!

 

それではこの辺で終わります。

他にも記事を書いていますので是非読んでみてください。

ありがとうございました。

 

CBD FXグミの購入リンク