CBDグミで睡眠の質を上げる方法は3つ!【知らないと効果なし!】

どうも、こんにちは!マロンです!

 

質問者
質問者
CBDグミで睡眠の質が上がりません!本当に効果あるんですか?睡眠の質を上げる方法を教えてほしいです!

 

こういった疑問について解説していきます!

 

~この記事で分かること~

・CBDグミで睡眠の質を上げる3つの方法

・CBDグミを食べる上でやってはいけない2つのこと

・CBDグミで得られる効果|商品別

 

この記事を最後まで読むと以上の内容について学ぶことができますよ。

 

まろ
マロン
この記事を書いている僕はCBD歴が9カ月ほどでして、今までに使用してきたCBD商品は21種類くらいです。この経験から学んだCBDについての情報を発信しています!

 

前置きが長くなりましたが、早速本題に入っていきます!

 

 

CBDグミで睡眠の質を上げる3つの方法を教える!【ミスると効果なし!】

 

CBDグミで睡眠の質を上げる3つの方法を教える!【ミスると効果なし!】

 

CBDグミで睡眠の質を上げる3つの方法を教えますね。

ミスると睡眠に関する効果が薄まるので以下の3つを意識してください!

 

・その①:噛まずに舐める

・その②:舌下で溶かす

・その③:25mg以上をたべる

 

上記のとおりです。

それぞれ、なぜ大切なのかを解説していきますね。

 

 

その①:噛まずに舐める

CBDグミの質を上げる方法その1は「噛まずに舐める」です。

 

理由は、すぐに噛んで飲み込んでしまうと胃でCBDの効果を得ることになり、効果が薄まります。

実は、CBDの効果はどこから摂取すると効果が効率よく得ることができるのかが決まっています。

そのため、すぐに噛んで飲み込むと効果が薄くなってしまうのです。

 

なので、CBDグミで睡眠の質を上げたいのであれば、「噛まずに舐める」を意識しましょう。

これだけで口内で摂取することができ、効果の満足感が高まりますよ。

 

 

その②:舌下で溶かす

CBDグミで睡眠の質を上げる方法の2つ目は「舌下で溶かす」です。

 

理由は、口内の中でも舌の下(裏)が一番効率よくCBDを体内に取り込めます。

そのため、ただ舐めているのではなく舌下で舐めることが重要です。

ちなみに、CBDグミに限らず、CBDオイルでも舌下での摂取が基本ですので覚えておきましょう。

 

結論、すぐに飲み込まず、舌下でCBDグミを溶かすと効率よくCBDを摂取できますよ。

その結果、睡眠の質が向上するかと。

 

 

その③:25mg以上をたべる

CBDグミで睡眠の質を上げる方法の3つ目は「25mg以上をたべる」です。

 

理由は、CBDを25mg以上摂取しないと睡眠に効果ないから。

楽天とかのレビューを見ると「15mgで夜眠れました!」とか見ますが、ステマですね。

CBDで睡眠の質を上げたければ最低でも25mgを摂取しないと体感でわからないとおもいます。

 

なので、CBDグミで睡眠の質を上げたいのであれば、最低で25mgを摂取するようにするべきです。

 

 

CBDグミの商品別|得られる効果を教えます

ちなみに、CBDグミの商品別に得られる効果を書いておきますね。

今回紹介するCBDグミの種類は、以下の3つです。

 

・その①:Hemp baby Gummys25mg

・その②:Califolnia Grown

・その③:CBD fxグミ

・その④:CBD LIVINGグミ

 

上記の4つについて解説していきますね。

これで、欲しい効果をしっかりと選択できるはずです。

 

 

その①:Hemp baby Gummys25mg

CBDグミで睡眠の質を上げたいならこれ一択です。

 

理由は1粒で25mgのCBDを摂取することができるため、寝る前に食べればOKだから。

一番お手軽に試せますし、効果の満足度もかなり高いです。

実際に僕も使用しておりまして、次の日の朝が心地よく、控えめに言って最高!

 

ただ、日中とかに摂取すると眠くなる可能性があるので控えるべきだと思います。

運転前とかも個人的にはNGかなと。

 

結論、CBDグミで睡眠の質を上げたいのであれば「Hemp baby Gummys」一択です。

 

 

 

Califolnia Grown

CBDグミで睡眠の質を上げたいなら「Califolnia Grown」でもOK。

 

理由は1粒で25mg摂取できるからです。

しかし、980円で2粒しかなくコスパが驚くほど悪いです。

それに加えてCBD特有のキック感とかピリピリ感があるので苦手な人には向いていないかなと。

 

美味しく食べつつ、睡眠の質を上げたい方はHemp baby GUmmys25mgです。

お金が本当にキツい!って方はCalifolnia Grownでもありかなと。

 

 

 

CBD fxグミ15mg

CBD fxグミで睡眠の質を上げるのは少し難しいかなと思っています。

 

理由は1粒で得られるCBDが15mgと低めだからです。

2粒食べてもいいんですが、コスパが悪くなります。

それなら25mgを買った方が安いだろってなるので損。

 

総合的に考えた結果、睡眠の質を上げる効果は向いていません。

その変わり15mgの摂取で覚醒効果を得られます。

簡単に言うと、集中力が上がるとかです。

 

これはこれでありなので、集中力を上げたい方は試すと良いかもです。

ただ、睡眠の質を上げるには向いていないのが事実。

 

 

 

その④:CBD LIVINGグミ

CBD LIVINGグミで睡眠の質を上げるのはかなり厳しいです。

 

理由は1粒で得られるCBDの量が10mgとかなり低いからです。

こちらも3粒食べれば良いかもですが、コスパが悪いのでお勧めしません。

10mgの効果としては免疫力の向上、体内のメンテナンス効果ですね。

 

健康のためにCBDを取りたい方はかなり、ありなCBDグミかなと思います。

ただ、CBD fxグミと同様、睡眠の質向上には向いていません。

 

 

 

CBDグミを食べる上でやってはいけない2つのこと

 

CBDグミを食べる上でやってはいけない2つのこと

 

CBDグミを食べる上でやってはいけない注意点について解説しますね。

それが以下の2つです。

 

・その①:CBDグミの食べ過ぎ

・その②:使用者の確認をしない

 

上記のとおりです。

以上の2つの注意点は必ず守ってください。それぞれ解説します。

 

 

その①:CBDグミの食べ過ぎ

まず、やってはいけないことの1つ目は「CBDグミの食べ過ぎ」です。

 

理由は副作用が出る可能性があるから。

CBDを摂取しすぎても体に害はないといわれていますが、副作用は起こります。

例えば、以下のような感じ。

 

・頭痛

・吐き気

・下痢

 

とかですね。

一般的な副作用が起こる可能性があるのでCBDグミの食べ過ぎは注意です。

ちなみに、副作用が出るCBDの量は個人差があるのでこれといった量はありません。

 

30、多くても40mgくらいにしておくのが良いかなと個人的には思います。

 

 

その②:使用者の確認をしない

やってはいけないことの2つ目は「使用者の確認をしないこと」です。

 

CBDグミに限らず、CBDは使用するべき人、してはいけに人が明確に書かれています。

必ず、確認するようにしてください。

一般的にCBDグミを口にしてはいけない人は以下の人です。

 

・妊婦さん

・授乳者

・こども

 

上記のとおりです。

商品によって対象者や対象年齢が変わってくるので必ず確認してください。

 

 

まとめ:CBDグミで睡眠の質を上げる方法3つについて!

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後にこの記事の内容をまとめますね。

 

CBDグミで睡眠の質を上げる方法は3つあります。

睡眠の質を上げるには、最低限必要なことなので確認してください。

 

・その①:噛まずに舐める

・その②:舌下で溶かす

・その③:25mg以上をたべる

 

上記のとおりです。

また、CBDグミで睡眠の効果に満足したいのであれば「Hemp baby Gummys 25mg」を購入すれば間違いはないです。

 

それでは、そろそろ終わりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

~記事内で紹介したCBDグミ~