CBDグミの時間に関する3つのこと【摂取時間・効果時間・効果が出るまでの時間】

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は、CBDグミ関する3つのことについて解説していこうと思います。

 

吹き出し人物名CBDグミの時間について知りたい人:「CBDグミの摂取する時間とか、効果継続時間とか効果が表れるまでの時間とかが知りたいです。あと、あとCBDグミの食べる際のコツとかも知りたいです。」

 

上記の内容について今回は解説していきます。

 

この記事でわかること<>/h4

・CBDグミの効果継続時間

・CBDグミの摂取する時間

・CBDグミの効果が表れるまでの時間

・CBDグミの食べる際のコツ

 

それでは早速本題に入っていきますね。

 

CBDグミの時間に関する3つのこと

CBD伸び

CBDグミの時間に関する3つのことについてまずは解説していきますね。

 

CBDグミの摂取する時間は起床時と就寝時がおすすめ

結論から言いますが、CBDグミの摂取する時間は起床時と就寝時が個人的にはオススメです。

 

CBDグミを起床時に摂取する理由は、頭がすっきりする、やる気が湧いてくるなどが個人的には感じられます。

午前中のうちに大切な作業をやるべきだと思っているので起床時に摂取するのがベストだと思っています。

 

CBDグミを就寝時に摂取する理由は、眠りにつきやすくなるからです。

睡眠に困っている方とかは、睡眠前に摂取するといつもよりかは、眠りにつきやすいと思いますよ。

上記の理由から摂取する時間は、起床時と、就寝前がベストだと思います!

 

CBDグミの効果継続時間は2~3時間

CBDグミの効果継続時間はどのくらいなのか知りたい方も多いと思います。

結論から言いますと、CBDグミの効果継続時間は、2~3時間かなと。

 

実際に僕が摂取して思ったのは、短くて1時間半くらい。長くて3時間くらいな気がします。

じわじわと効果が来て、またゆっくりと効果は消えていきます。

なので、いきなりCBDが切れるわけではなく、喪失感などはありませんので安心してください。

 

CBDグミの効果が表れるまでの時間は20~30分

CBDグミの効果が表れるまでの時間は20~30分くらいです。

 

しかし、これは摂取の方法にもよるため、一概に言えないのです。

正しく摂取した場合は20~30分って感じですね。(摂取のコツは下に書いています。)

CBDグミを普通に食べてしまった場合は効果継続時間も短く、効果の表れる時間も遅いかなって思っています。

 

正しい摂取の仕方を心がけるようにして下さい。

正しく摂取すれば、20~30分くらいで効果が表れてきますよ!

 

ほかの摂取方法の時間

他の摂取時間の目安は以下の通りです。

 

・ベイプ:2〜3分|2〜3時間

・オイル:1時間|5〜6時間

・サプリメント:2〜3時間|半日〜1日

・ワックス:10〜30分|5〜6時間

 

左が摂取してから効果が表れるまでの時間です。

右が効果の継続時間です。

あくまで目安なので商品によって異なったりしますので信用のし過ぎは注意です!

参考程度にどうぞ!

 

効果の効き目はあるがそんなに長く続かない

効果の効き目はあるが実際そんなに長くは続かないイメージがあります。

長くないといっても2~3時間なんですが…。

 

睡眠前に摂取して、朝起きてまだ効果が継続されていることはほぼ確実にありません。

個人的に摂取して確認しましたが、すんなり睡眠に入れるくらいの効果です。

 

ほかの摂取方法に比べるとすごくおすすめ

実際、CBDグミでの摂取ってどうなの?って思う方もいますよね。

結論から言うと全摂取方法の中では一番初心者向けだと思います。

 

理由は、味が苦くないという利点と、周りからの目線が気にならないという点です。

しかし、ガツンッとCBDが効いてくるわけではないです。

なので、初心者の方におすすめできる商品かなと思います。

 

CBDグミを効果的に使うにはコツがいる

CBDグミ

CBDグミを効果的に使うにはコツがいりますよ。

 

CBDグミで効果がないのは飲み込むまでの時間が短い

効果続時間を長くしたり、摂取してから早く効果を得るには先ほど言ったコツが必要になります。

 

コツはCBDグミを口に入れてすぐに食べて飲み込んでしまうのではなく、舐めることが大切です。

理由は、CBDは粘膜から摂取するのが一番良いとされています。なので、CBDを口内から摂取するのが一番効率が良いです。

そのため、飲み込むのではなく、舐めておくのがベストですよ!

 

僕の場合は本当に小さくなるまで舐めています。

その途に効果時間はかなりのもの。

ですので、効果があんまりない!と言っている方は舐めてみることをおすすめします!

 

【実体験】CBDグミで実際に表れた効果

CBDグミを実際に僕が食べて表れた効果は以下の通りです。

 

・睡眠促進

・リラックス

・気合が入った

・寝起きが抜群に良い

 

上記の取りです。

気合が入った!とかは、自分の気持ちの問題なのかもしれません。

しかし、寝起きが抜群によい!というのは本心です。

 

というのも、僕は、毎日10時半に起きるくらいだらけた生活をしていましたが、現在では7時半に起きれていますからね。

かなり有意義に午前中を使っています!

 

CBDグミを実際に食べて出た副作用

初めてCBDグミを実際に摂取した時はなんとなく、副作用があった気がします。

その副作用というのが、頭痛と胸焼けです。

 

体調がよくなる!とか、リラックスできる!とか聞いていたのに真逆の効果に「はぁ!?」ってなりました!

もしかしたら過剰に摂取していたのかもしれません。

もしも、初心者が摂取するならCBD濃度は低めをおすすめします!ちなみに僕は20㎎の摂取でした。

 

副作用がなくなるまでの期間は2週間です

僕は副作用がありましたが、それでも継続して摂取していました。

「あ、依存とかじゃないですよ?」どうしても睡眠の質を上げたかったからです。

 

その結果、副作用はなくなりましたね。

大体2週間くらいで副作用がなくなった気がします。気がするってか、なくなりました!

それに加えて効果が表れたので控えめに言って最高です!

 

実際に食べていたCBDグミはCBD LIVING

実際に僕が食べていたCBDグミはCBD LIVINGです。

初心者なので本当は一日1粒で良いのに早く効果を実感したいからと2粒食べていたのが副作用の原因かもしれません。

なので、皆さんは自分のCBD歴に見合った量を摂取しましょう!

 

特徴としてはハリボーグミとおんなじ感じですよ。

強いていうならハードグミではない点ですね。

味とかは全く苦みを感じないので結構個人的にはおすすめです。

 

僕はCBD LIVINGグミのナチュラル味を購入しました!

もし気になったら見てみてください。

CBD LIVINGグミを見てみる|楽天

 

CBDグミの時間に関する3つのまとめ

そろそろこの辺で終わります。

CBDグミの時間に関する3つをまとめていこうと思います。

 

CBDの効果継続時間は2~3時間です。

CBDの摂取する時間は起床時と就寝前です。

CBDの効果が表れるまでの時間は20~30分くらいです。

 

CBDグミを試そうとしている方は是非参考にしてください。

それではこの辺で終わります。

ありがとうございました。