CBDを摂取するとどうなるか?【結論:自分に自信が持てるようになる】

  • 2020年3月20日
  • CBD
CBD

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は、CBDを摂取するとどうなるのか?について書いていきます。

結論を言うと、気持ちの問題かなと思っています。

CBDを摂取しているから!と自信が持てるようになると個人的には思っています。

 

他サイトでは、リラックス効果や睡眠促進効果を謳うものが多いですが、実際はCBDの濃度が高くないとはっきりとは分からないかなと。

確かにCBDには常勤ような効果があると期待されていますが、一般的に販売されているCBD商品では正直微妙ですね。

これの事実を知って購入したりするようにしましょう。

 

吹き出し人物名CBDを試すか迷っている人:「CBDを試そうか悩んでいます。でもCBDを摂取したことがないし、周りにも摂取したことがある人がいないのでどうなるのか分からなくて不安です。なのでどうなるのか知りたいです。」

 

上記のような疑問に答えていきます。

 

この記事で分かること

・CBDを試すべきかどうか

・CBDを摂取するとどうなるか

・他サイトには書かれていないCBDの真実

 

※この記事を書いている僕は、CBD歴2年目です。とはいえ、そんなに多くのCBDを試しているわけではないのですがCBDオイル3種類とCBDグミ2種類を摂取済み。今まで効果がなかったことは基本的に無いので効く摂取方法を教えられるかなと思っています。

 

CBDを摂取するとどうなるのか?【結論:自信が持てるようになります】

優位

CBDを摂取するとどうなるかというと、自分に自信が持てるようになりますよ。

 

一般的に販売されているCBD商品ではそんなに良く分からない

事実ですが、CBDを摂取したからといってそこまで変化するわけではないですよ。

 

というのも、一般的に販売されているCBD商品の多くは濃度がそこまで高くないので、「すごい!変わっている!」と思うことは基本的にはありません。

医療関係で使用されているCBDの濃度はかなり高いので、そこまで期待しないのが無難でしょう。

一般販売されているものは濃度は以下の通りです。

 

・3%

・6%

・10%

 

以上が基本ですよ。

なので、CBDを購入して何かを変えたい!と考えすぎるのはNGです。

 

CBD購入者の多くは睡眠やストレスの悩みを持っている

ちなみに、CBD購入者の多くは睡眠に悩みを模ている方、ストレスの悩みを持っている方です。

 

CBDで解決するかしないかはその方に合う合わないによります。

購入者は悩みを解決しようとCBDを購入しているのかもしれませんね。

とはいえ、確実な効果を得ることが出来るというわけではないのでその面については注意ですよ!

 

心のよりどころにCBDを購入するのは有りかなと思います。

 

CBDを摂取してみてどうなったか

実際にCBDを摂取したどうなったかというと、朝のスッキリ感が変わりました。

 

これはあくまで個人の感想ですが、寝起きのスッキリ感が表れた気がします。

個人的に睡眠の促進効果やリラックス効果を感じることは少なかったかなと。

口コミとかを見ると効果がありました!という方が多かったので僕には合わなかったのでしょうか。

 

結論、個人差があるので購入して試すまでは分からない。

 

副作用も多少表れた事実

CBD自体には過剰摂取しても大丈夫と言われているくらいですので安全ではあります。

しかし、私は副作用が多少、表れました。

僕が表れた副作用は以下の二つです。

 

・頭痛

・胸焼け

 

頭が少し痛くなり、胸のあたりがむかむかする感じに襲われました。

とはいえ、それは初めの1週間ほどでしたがこのようなこともあったので知っておいてください。

頭痛は軽いですが、胸焼けは個人的に結構きつかったです。

 

他サイトには書かれていない真実

CBD商品の口コミは大してあてにならないと自分で使って思いました。

 

もちろん、CBDを使った感想としては「満足!また購入したい!」ですが、口コミのような効果はなかったです。

なので、口コミの情報でCBDを摂取してみようかなと。思った方はしっかりと調べるべきですよ。

 

どうなるかは人それぞれ多少変わってくるので口コミはあてになりません。

上記を結論とさせていただきます。

 

CBDを摂取するべきかしなくても良いかの結論

解決

CBDを摂取するべきかしなくても良いかの結論はしなくても良いです。

 

CBDは無理に摂取しなくて良い

CBDは正直摂取しなくてもOKです。

人によっては、「効果が劇的にあります。」という方がいるのでそのような方は使用するべきでしょう。

 

しかし、特に効果がないのであれば摂取する必要はないです。

また、CBDは現在、医療効果はないと言われているので、医療に使用できることが科学的に証明されてからの購入でも遅くないです。

まとめると、以下の通りです。

 

・CBDは無理に摂取する必要はない。

・CBDを格好つけで摂取するなら必要ない。

 

上記の通りです。是非参考にしてください。

 

迷っているなら試してみるのもあり

それでも迷っているならお試しでCBD商品を購入するのもありでしょう。

 

実際、自分に効果があるのかないのかは購入してからじゃないと分かりません。

なので、いきなり高濃度とか、高価なCBD商品を購入せずにお試すのCBD商品を試すのが無難です。

 

結論、CBDを試してみたいなら安くて濃度が薄いもので試していくべきですよ!

 

購入前に知っておかなければ騙されます

購入前に最低限CBDのことを知らないと他サイトに騙されますよ。

 

例えば、初心者はCBDオイルやCBDペン・ベイプがおすすめ!とかですね。

これは検索してみればわかるのですが、基本的にはCBD初心者を騙そうとしている記事内容しかないですね。

CBDとかは高校生とかがタバコを吸えないからと、憧れる商品だと思います。

 

しかし、そこを狙って騙されることがあるので細心の注意を図るべきですよ。

 

CBDを購入したことがない方は以下を参考にすればOKです。

CBDを初めて購入する方が見ておくべき話【”購入前の方”必見】

 

CBDを摂取するとどうなるのか?まとめ

今回はこの辺で終わります。

CBDを摂取するとどうなるのかについて主に記事を執筆してきました。

最後に内容をまとめます。

 

・CBDを摂取しても大して変化はない

・CBDは個人差がある

・多少副作用が起こる場合がある

・初心者はよく騙される

 

上記の通りです。

絶対に騙されないように注意しくださいね。

 

それでは終わります。

他にも記事を書いていますので、是非読んでみてください。

ありがとうございました。