【新事実】CBDは不眠症に悩んでいる方の解決に役立つ件【薬はおすすめしません】

  • 2020年1月8日
  • CBD
CBD

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は以下のような悩みを解決していこうと思います。

 

吹き出し人物名不眠症に悩む人:「不眠症に悩んでいます…。そんな時にCBDが不眠症に効果があると知りました。本当なのか知りたいです。また、CBDと薬の違いについても知りたいです。」

こういった疑問についてお答えしていきますね。

 

まず、「お前は本当にCBDに詳しいのか。」と怪しむ人もいると思います。

ですので、少し自己紹介しますと、僕は医療大麻やCBDなどについて勉強しています。今では医療大麻やCBDに関しての記事を毎日投稿していまして、連続で43記事更新させていただいています。本は20~30冊ほど読んでいます。

 

と言うわけで不快な自分語りはこの辺にして早速、CBDが不眠症に効果があるのかなどについて書いていこうと思います。

 

CBDは不眠症で悩んでいる人を解決する件

目が冴える

結論を言ってしまうと、CBDで不眠症を改善することは可能です。

ですが、CBD商品によって使用する人に合う合わないなどがあるので効果が100%ではありません。

 

不眠症を解決するCBDの正体

不眠症で悩んでいる方がこの記事を主に見ていると思います。

ですので、先に言っておくとCBDで不眠症は治ります。

CBDとは一体なんなのかと言いますと、大麻から抽出される成分のことです。

 

とはいえ、「違法」でもないし、安全性もしっかりとしています。

大麻と言うとハイになったり幻覚が見えたりと心配する人がいます。

しかし、CBDの成分にはそのような症状は決して表れることはありませんので安心してください。

 

CBDが不眠症を改善する理由

そもそもCBDがなぜ不眠症を改善するのかと言いますと、大まかに理由は二つあると思っています、

 

・その①:リラックス効果で安眠できる

・その②:免疫システムのバランスを整える

 

上記の理由だと思っています。

少しこの二つについて解説しますね。

 

その①:リラックス効果で安眠できる

CBDにはリラックス効果や安心させる効果がります。

そのため、ストレスなどが緩和され考え事が少なくなり、不眠症を改善できるのではないか僕は思っています。

というのも、どうして不眠症になってしまったのでしょうか。

 

その多くの理由として、「ストレス」や「生活習慣の乱れ」などが挙げられます。

ストレスならば、リラックス効果などで対処できます。

その結果としてCBDがおすすめしています。

 

その②:免疫システムのバランスを整える

また、「生活習慣の乱れ」によって不眠症が引き起こされている場合は、免疫システムのバランスを整える効果が得られます。

といっても、CBDを摂取したらCBDの効能は全て得ることが出来るのですが…。

 

そんなかんじで、簡単にいうと、体のメンテナンスをCBDは行ってくれます。

結果として、「生活習慣の乱れ」から引き起こされるシステムバランスを改善してくれるので不眠症が解決できるのではないかと思っています。

 

CBDで不眠症を改善した人はいるのか

そもそもCBDで不眠症を改善することができた人はいるのでしょうか。

事実、CBDの名前を日本で効かないので不安に思いますよね。

結論から言ってしまうと、改善した人はいますよ。

 

 

 

 

 

上記の通りです。

改善する人はやはり多いようです。

 

大麻を使用する人の半分以上は不眠症改善のため

大麻が合法の国があります。

ヨーロッパの多くは大麻が合法化されていますし、カナダも合法化されています。

このように大麻が合法化されている国は多いです。

 

意外なことに大麻が合法化されている国の大麻の使用理由を調べてみると、半分以上の方が思考用ではなく、不眠症などの改善に使用していたのです。

これには正直、僕も驚きました。

ですので、ここまで広がる理由としては大麻に不眠症を改善する効果があるという表れだと思います。

 

不眠症を改善するための今後の行動

睡眠 女性

不眠症をCBDでこれから改善していきたいな。と思った方は今後以下のような行動をすればOKですよ。

 

・ストレス原因を突き止め改善する

・生活習慣を徐々に改善する

・CBDを使う

(・薬は使わない)

 

ストレスの原因を突き止め改善する

ストレスなどで不眠症になってしまっている方は、根本的にストレスの源を潰しましょう。

というのも、今後CBDに頼り続けるよりかはストレスフリーの方が気分も気持ちが良いですよね。

ですのでなるべく、ストレスがかからない生活を目指すことをおすすめします。

 

急にではなく、ゆっくりで大丈夫ですよ。

寝る前に頭に思い浮かぶことが自分にとってマイナスになっているはずです。

ですのでその事実を受け止めたうえで改善を図っていくことをおすすめします。

 

生活習慣を徐々に改善していく

生活習慣から不眠症になっている方は、注意が必要ですよ。

夜型になってしまっていることが多いので今後のためにも早めに治すべきだと思います。

とはいえ、仕事があるし、そんなの無理だよ!ってこともありますよね。

 

ですので、できる範囲での改善を心がけてください。

そして、CBDを試してみてください。

不眠症が改善された良好なパフォーマンスを出せると思います。

 

実際にCBDを使う

CBDを摂取する方法は主に4種類ほどあります。それが以下の通り。

 

・電子タバコで吸う

・オイルをなめる

・CBD食品を食べる

・サプリメントを飲む

 

ここら辺が無難なものです。

自分がどの摂取方法が良いのか考えてみてください。

 

薬での不眠症改善はおすすめできない

ここからはあくまで僕の考えなのですが、不眠症や不安症に薬はおすすめできません。

その理由は依存性が高いからです。

 

CBDには依存性は全くないのですが、不眠症や不安症が重度の方には強めの薬が処方されます。

その薬と言うのが依存性が高く、ないと不安になってしまったりするのです。

ですので僕は依存性が高いものならまずはCBDあたりをせめて郁夫が良いのではないかなと思います。

 

CBDは万能薬として使われる時代へ

今回はこの辺で終わります。

CBDには多くの効果があるので今後の研究次第では万能薬になっていくのではないかなと思っています。

 

というのも、CBDが効果を表す病気というのは無数にあります。

ですので臨床実験などを経てから薬として使用される可能性も低くはないと僕は思っています。

不眠症の方はぜひ試してみてください。

 

それではありがとうございました。

他にも記事を書いていますので是非読んでみてください。

 

関連記事

大麻の解禁は東京オリンピックを機に起こる可能性がある

【実例あり】大麻の使用を一部合法にすべき理由【考え方が変わります】

CBDを過剰摂取する人の特徴は3つあります【一度見直すべき】

CBDはヨーロッパやアメリカで研究が進むと日本が危険になる事実

CBDが効かない方の悩みを完全解決します【試す価値あり】