CBDは眠れない人の味方です【睡眠の悩みを一発で解決します!】

  • 2020年5月30日
  • CBD
CBD

どうも、こんにちは!マロンです!

 

まろ
マロン
CBD歴2年。CBDについて勉強しまくり、120記事ほど書いてきました。

 

~こんなお悩みを解決します~

・全然、眠れないんです…。

・寝つきが悪くてすぐに起きてしまいます…。

・ストレスからくる不眠症を改善したいです…。

 

こういったお悩みについて解決していきます。

この記事は「睡眠に悩みを持っている方」や「ストレスから眠れなくなっている方」に向けて書いています。

また、読み終わると「眠れない悩み」をどうすれば改善できるかが分かるようになりますよ!

 

それでは、早速本題へ入っていきます!

 

 

CBDは「眠れない」悩みを持っている方の味方です!

 

CBDは「眠れない」悩みを持っている方の味方です!

 

CBDは「眠れない」方の味方です!この記事を期に良い生活が送れることを祈っています!

 

 

CBDを摂取する人の大半は不眠症の方です

 

まず、CBDを購入する方の半分以上は不眠症などの睡眠に悩みを持っている方です。

 

残りの半分が鬱だったりストレスがあったりの方ですね。

なので、あなたがCBDを使う理由は十分にありますよ。

 

 

【実体験】CBDは使う量によって得られる効果が異なる【個人差あり】

 

ここからは、実体験を混ぜて少し解説していきます。

 

睡眠に悩みを持っている方はCBDを使用するべきだと思っています。

理由は、僕が満足することが出来たからです。

実際に、使用してきた感想としては、摂取量によって満足するものが違うかなと。

 

CBDの摂取量 満足した内容
少ない 何も感じない
ベスト 集中力アップ、リラックス
少し多い ゆったり眠くなる

 

上記のような感じでした。

なので、CBDを気持ち多く摂取すると快眠になるし、寝つきが良くなると思いますよ。

 

リラックスや集中力アップ目的の方はCBDの摂取量を多くすると眠気が来るので注意です。

 

 

「CBD×眠れない」のよくある質問

 

「CBD × 眠れない」によくある質問にあらかじめ答えていきます。

今回答える質問内容は以下のとおりです。

 

・質問①:本当に効果がありますか?

・質問②:あまり眠れない体質でも効きますか?

・質問③:依存性とかはありませんか?

・質問④:デメリットとかってありますか?

 

こういった質問に回答していきたいと思います。

 

 

質問①:本当に効果がありますか?

 

結論、医薬部外品なので効果に関して断言することが出来ません。

 

ですが、個人的に使用した結果としては満足しています。

980円で試せるので体験するのもありかもです。

 

» 980円でCBDオイルを試してみる!

 

 

質問②:あまり眠れない体質でも効きますか?

 

結論、体質はあんまり関係ないかなと。

 

もしも、ショートスリーパーだけどもっと寝たいんです!って方だと難しいですが、それ以外の方なら大丈夫だと思います。

CBDの濃度や体に合う合わないああるのでまずはし酔空いてみるのが一番ですよ。

 

 

質問③:依存性とかはありませんか?

 

結論、依存性とかはないです。

 

CBD商品には依存性がある成分は含まれておりません。

実際に、使用したことのある僕も現在使用していませんし。

なので、やめたいときにはきっぱりと止めることが出来ますよ!

 

むしろ不眠症を改善する医薬品の方が依存性が高いので注意です。

 

質問④:デメリットとかってありますか?

 

結論、値段が少し高いのがデメリットかなと。

 

というのも、医薬品ではないので保険が効くわけでもありません。

そのため完全、自費で購入する必要があるのでその面はマイナスかなと。

とはいえ、安いものなら1カ月3,000円くらいですし、高いものなら60,000円とかです。

 

この値段の違いと言うのは、CBDの濃度に比例しています。

まずは、自分に合う濃度を見つける必要はありますよ。

 

 

眠れない人はどうやってCBDを摂取すれば良いの?

 

眠れない人はどうやってCBDを摂取すれば良いの?

 

結論、CBDは販売しているので自分で購入して摂取します。

病院にはありません。

 

 

CBDを摂取する方法は5種類ある

 

CBDの摂取方法は全部で5つほどあります。

それが以下のとおりです。

 

~CBDの摂取方法~

・その①:オイルを口内に垂らして摂取する

・その②:電子タバコで水蒸気を肺に入れて摂取する

・その③:CBDの入ったグミを食べて摂取する

・その④:ワックスを体に塗って摂取する

・その⑤:パウダーを口から摂取する

 

上記がメインです。

他にも美容パックとかがありますが、基本的には上記の方法で摂取します。

 

結論、「眠れない」悩みを持っている方はCBDオイルがおすすめです。

 

 

眠れない人にCBDオイルをおすすめする3つの理由

 

「眠れない」悩みを持っている方にCBDオイルをおすすめする理由は3つあります。

 

・理由①:ゆっくりじんわり効果が表れるから

・理由②:効果時間が長いから

・理由③:寝る前に脳が起きる行動じゃないから

 

上記のとおりです。

それぞれ簡単に解説しますね。

 

 

理由①:ゆっくりじんわり効果が表れるから

 

他の摂取方法よりも比較的ゆっくりと効果が出てきます。

 

そのため、布団に入ったらだんだん眠くなる感じです。

急に眠くなると少し怖い気がするので自然に眠くなっていくような感じを体験してもらえると思いますよ。

 

結果、睡眠の質が良くなり「眠れない」悩みの解決に近づくかなと思います。

 

 

理由②:効果時間が長いから

 

効果時間が長いです。

 

他の摂取方法と比較するとゆっくり効果が出てゆっくり効果が切れる感じです。

そのため、CBDオイルが睡眠に適しています。

例えば、すぐに効果が出てすぐに効果が切れると深夜の3時くらいから眠れないという地獄になります。

 

なので、効果時間が長く、そして切れにくいCBDオイルがおすすめです。

 

 

理由③:寝る前に脳が起きる行動じゃないから

 

CBDオイルは口を動かすことは無いですし、脳を起こす動作もありません。

 

例えば、グミで摂取すると寝る前に食べることになります。

これは脳を覚ましてしまう行動なのでNGです。

また、電子タバコの場合も摂取までに時間がかかるので睡眠前に取るべき行動ではありません。

 

このように考えると、CBDオイルを口内に数滴たらし寝るのがベストです。

また、CBDオイルを見ずに溶かして飲み、睡眠に入るのも効果的ですよ。

 

 

【補足】喫煙者ならベイプでCBDを摂取するのもあり

 

もしも、「喫煙者です~!」って方はCBDオイルじゃなくてベイプでもOKです。

 

睡眠前に一服する方もいると思いますし。

睡眠前の一服をCBDに変更すればOKです。ちなみに、CBDで喫煙もしやすくなりますよ~。

 

結論、喫煙者であればCBDをベイプで摂取するのもありです。

 

 

どんなCBDオイルがおすすめか知りたいです

 

まろ
マロン
CBDオイルがおすすめなのは分かったけど、どの商品が良いの??

 

 

こういった疑問に最後に答えて今回は終わりますね。

結論、「hemptouch」というCBD商品が初心者にはおすすめです。

 

初めは低濃度から始めて徐々に濃度を上げていくのがベストです。

CBD初心者CBDの大半は「hemptouch」から入ります。

ちなみに、今だけ限定で「2,480円」が「980円」になっているので早めにポチることをおすすめします。

 

» hemptouchの公式サイトはこちらをクリック

 

CBDは「眠れない」人の味方である話まとめ

 

さて、今回はこの辺で終わります。

この記事の内容をまとめると以下のとおりです。

 

~この記事まとめ~

・CBDは確実に満足させる

・睡眠の悩みはCBDオイルでOK

・初めてなら「hemptouch」で間違いない

 

上記のとおりです。

たった980円で悩みが改善される可能性が高いです。

ぜひお試しあれ!

 

それではこのくらいで終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

» hemptouchの公式サイトはこちらをクリック