CBDで禁煙の効果があるか試してみた!【結論:自分の意思次第です】

  • 2020年6月28日
  • CBD
CBD

どうも、こんにちは!マロンです!

 

まろ
マロン
CBD歴は半年ほど。僕は禁煙者です。ですが兄はガッツリ喫煙者。

 

質問者
質問者
CBDで禁煙できるのかを知りたいです。これからオリンピックとかで全店舗禁煙になったりして喫煙者の肩身が狭くなります。今のうちから禁煙したいですがどうすれば良いですか?

 

こういったお悩みを解決します。

この記事を最後まで読むとCBDで禁煙するにはどうすれば良いのかが分かります。

先に言うと、この記事は禁煙する!と決意していない人にとっては無駄になるのでご注意を。

禁煙する気満々の方のみ、お読みください。

 

~この記事で分かること~

・CBDに禁煙の効果があるのか?

・CBDで禁煙するにはどうすれば良いか

 

上記の内容を知ることが出来ますよ。

それでは、早速本題へ。

 

 

CBDで禁煙することが出来るのか?【体験談を元に教えます】

 

CBDで禁煙することが出来るのか?【体験談を元に教えます】

 

CBDで禁煙できるのかを体験談から教えます!

 

 

【結論】CBDで禁煙できるかは自分次第です

 

結論、CBDで禁煙できるかは自分次第です。

いきなり「自分次第」とか言ってしまいスミマセン。

ですが割と事実なので解説します。

 

~CBDで禁煙できるかは自分次第である理由~

・理由①:ニコチン依存症になっているから

・理由②:CBDにはニコチンを無くす効果はないから

 

上記のとおりです。

それぞれ理由を解説していきますね。

 

 

理由①:ニコチン依存症になっているから

 

理由の1つ目は「ニコチン依存症になっているから」です。

 

タバコの依存性は病気です。しかし、薬はなし。

なので、ニコチン依存症からの脱却をしましょう。

ニコチンからの脱却は残念ながら自分でやるしかないんですよ。

 

結論、自分は禁煙する!という意思を固めましょう。

 

 

理由②:CBDにはニコチンを無くす効果はないから

 

理由の2つ目は「CBDにはニコチンを無くす効果がないから」です。

 

CBDには体のニコチンを無くす効果なんてものはありません。

ニコチンを体から出し切るには自分で禁煙する!という意思を固めるしかないんですよね。

 

結論、禁煙できるかはCBDではなく自分次第です。

 

 

【体験談】CBDで禁煙は1~2週間が一番キツイらしい

 

兄が喫煙者なのでCBDで禁煙してもらいましたが、正直1~2週間が一番キツイらしいです。

 

というのも、ニコチン依存症だったのにいきなりやめると禁断症状が。

「あ~。タバコ吸いて~!」みたいになるらしい。

次第に、イライラが増すようになりました。

 

イライラしてきたらCBDをリキッドで使ってもらっています。

CBDにはリラックス効果があると言われているので。

 

質問者
質問者
イライラしてからCBDを吸うとどうなったんですか?

 

まろ
マロン
なんとなく満足して落ち着くらしいです。本当なんですかね。

 

 

【CBDで禁煙!】1~2週間の過ごし方を教えます!

 

【1~2週間はタバコ吸いたい!→我慢→イライラ→CBDを吸う!】

 

上記の流れで1~2週間を過ごした。

職場でもこの流れを継続していたらしいです。

 

そして2週間を過ぎると「タバコを吸わなくても大丈夫かもな。」という思考に変わったらしい。

ただ喫煙したい欲はまだあるとのこと。

 

まろ
マロン
現在1カ月が経ちましたがまだ、吸いたい欲はある。けれど吸わなくてもいけるようになりました!

 

禁煙は長期的に継続しないと完全禁煙は難しそうです。

兄は「3カ月できればいけそう!」と言っていました。

 

なので、禁煙したい方は1~2週間でここまで行けることを知っておいて欲しいです。

そして流れが以下の通り。

 

【1~2週間はタバコ吸いたい!→我慢→イライラ→CBDを吸う!】

 

上記の流れを意識して禁煙に臨んでください。

 

 

CBDの使い方で禁煙できる確率は多少上がるかもしれない

 

CBDの使い方で禁煙できる確率は多少上がるかもしれない

 

CBDで禁煙できるかは、自分次第と言いましたが、使い方次第では多少CBDが助けになるかもしれませんよ。

 

 

CBDの摂取方法は確実に「CBDリキッド」にするべき

 

CBDの摂取方法は主に5つほどあります。

それが以下のとおりです。

 

・摂取方法①:CBDオイル

・摂取方法②:CBDリキッド

・摂取方法③:CBDグミ

・摂取方法④:CBDクリーム

・摂取方法⑤:CBDサプリメント

 

上記のとおり。

この中で禁煙するのであれば、CBDリキッド一択ですよ。

理由は全部で3つ。それが以下のとおり。

 

・理由①:タバコに似ているのでストレスを減らせる

・理由②:効果がでるのが一番早い

・理由③:吸った後の満足度が高い

 

上記のとおりです。

それぞれ解説していきますね。

 

 

理由①:タバコに似ているのでストレスを減らせる

 

CBDリキッドが禁煙に良い理由の1つ目は「タバコに似ているのでストレスを減らせる」からです。

 

CBDリキッドもタバコと同様吸って摂取します。

なので、肺に煙が入るためタバコを疑似体験している感じになります。

もちろん、煙も吐きますし吸った煙の成分が違うだけですね。

 

なのでタバコを吸っている方はCBDでルーティンを崩さなくても大丈夫そうです。

結果、ストレスも減らせるかなと。

 

 

理由②:効果がでるのが一番早い

 

CBDリキッドが禁煙に良い理由の2つ目は「効果がでるのが一番早い」からです。

 

ニコチンが切れるとイライラしてきますよね。

イラついた時にCBDが良いのですが、ほかの摂取方法だと効果が出るのが遅いんですよね。

例えば、CBDグミとかオイルは1時間後みたいな。

 

効果が出る時間が遅いとほぼ意味ないので、CBDリキッドが良さげ。

ちなみに、CBDリキッドの場合は数分ですね。

 

 

理由③:吸った後の満足度が高い

 

CBDリキッドが禁煙に良い理由の3つ目は「吸った後の満足度が高い」からです。

 

CBDリキッドは煙の量が多かったりキック感が合ったりするので満足度が高いです。

そのため、喫煙者の方でも満足することが出来ます。

 

イライラすることなく徐々に禁煙出来る方法かなと思いますね。

 

 

CBDで禁煙する気持ちが本気なら今すぐ行動するべき

 

もしも、CBDで禁煙しよう!と言う気持ちがあるなら今すぐに行動するべきですね。

 

理由は、簡単で人間は後回しにすると結局やらない生きものだからです。

本当にやると決めたなら何かしら購入してしまい逃げ道を無くすことをオススメします。

 

ここで一歩踏み出した方は禁煙でき、後回しにした方は多分来年もできていないことでしょう。

 

 

CBDで禁煙するなら+WEEDで間違いない話

 

兄は禁煙チャレンジで+WEEDにしました。

 

その結果、まあまあいい感じの結果になったので+WEEDにすれば良いかなと。

+WEEDが良い理由は吸いやすくて継続しやすいのとCBD濃度が高くて満足度が高いからです。

 

+WEEDの値段を知りたい方は+WEED(プラスウィード)の値段を濃度ごとに比較してみた!を参考にどうぞ。

 

» +WEEDで禁煙チャレンジする方はこちら!

ここで一歩踏み出せる人の未来は大きく変わりますよ。

 

 

CBDで禁煙することができるのか【まとめ】

 

さて、今回はこの辺で終わります。

最後にこの記事をまとめていきますね。

 

CBDで禁煙は出来ますが、実際の本人の気持ち次第ですよ。

覚悟が出来れば禁煙は出来ますし、できなければCBDを使っても無理です。

とはいえ、ここで一歩踏み出せるかは本人次第なので自分で決断してください。

 

» 禁煙の覚悟を持った人のみこちらをクリック!

 

ニコチンは依存性があるので生半可な覚悟では出来ません。

なので、この記事を通してCBDで禁煙出来る方が増えことを願っています。

それでは、この辺で終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。