CBDオイルを朝に摂るなら3つの注意が必要!【効果的な取り方あり】

どうも、こんにちは!マロンです!

 

質問者
質問者
CBDオイルって朝に使っても大丈夫ですか?あと、朝にCBDオイルを使うならどんな使い方が」効果的なのかについても知りたいです!

 

上記のお悩み・質問にお答えします!

 

まろ
マロン
この記事を書いている僕はCBD歴が8カ月ほどでして、今までに使用してきたCBD商品は15種類くらいです。

 

~この記事で分かること~

・CBDオイルを朝に使う際の注意3つ

・朝に使用するCBDオイルの選び方

・朝に使用するCBD商品3選!

 

以上の内容についてこの記事では解説していきます。

この記事は「朝起きてもスッキリしない方」「朝起きて会社に行く際に体調が悪くなる方」などに向けて書いています。

 

最後まで読むと、CBDオイルを効果的に使用することができ、欲しい効果をうまく引き出せるようになります。

それでは、早速本題へ。

 

 

CBDオイルを朝に使う際の注意は3つ!【効果的な使い方あり】

 

CBDオイルを朝に使う際の注意は3つ!【効果的な使い方あり】

 

CBDオイルを朝に使う際の注意は全部で3つあります。

3つの注意点が以下のとおりです。

 

・注意①:CBDオイルの高濃度には注意!

・注意②:CBDオイルの過剰摂取に注意!

・注意③:CBDオイルの眠くなる効果に注意!

 

上記のとおりです。

それぞれ解説しますね。

 

 

注意①:CBDオイルの高濃度には注意!

まず1つ目の注意点は「CBDオイルの高濃度には注意!」です。

 

理由はCBDオイルには眠くなる効果などもあります。

そのため、高濃度を使うと朝なのにも関わらず眠くて仕方がない状態になる可能性があるからです。

 

とはいえ、市販の風邪薬とかにも副作用として眠くなる効果があるので、そこまで注意する必要はないかもですが…。

一応警戒しておかなければなりませんよ!

 

 

CBDオイルの高濃度はどのくらいから?

CBDオイルの高濃度は正確には決まっていませんが、10%以上からだと思っています。

なので、朝にCBDオイルを使用するのであれば10%以下の方が良いかもしれません。

 

 

注意②:CBDオイルの過剰摂取に注意!

2つ目の注意は「CBDオイルの過剰摂取に注意!」です。

 

理由は、1つ目と同じでCBDを多く摂ると眠くなってしまう可能性があるからです。

低濃度でも多く摂れば、もちろん効果は高くなってしまいます。

なので、過剰摂取には注意しましょう!

 

CBDオイルにもどのくらい取り入れるべきか書いてあるので参考にしてください。

 

 

注意③:CBDオイルの眠くなる効果に注意!

3つ目の注意は「CBDオイルの眠くなる効果に注意!」です。

 

理由はCBDオイルの中には眠くなる効果に特化していない商品もあるからです。

例えば、集中力アップのCBDオイルとか、気分転換用のCBDオイルとかです。

 

なので、睡眠用のCBDオイルのみに目を向けているのは危ないですよ!

もっと広い視野を持つべきです!

 

 

CBDは眠くなる成分があるので朝の摂取は気を付けるべき

ここまでの内容をまとめると、CBDオイルは眠くなる効果を持っているので、朝に使うのは気を付ける必要がありますよ。

 

とはいえ、販売されているCBDオイルは大体特化している効果が書いていません。

それでも、中には「こんな風に使ってください!」と解説しているものがあります。

 

CBDオイルの使用用途が書かれているものを購入すると、朝の使用も気楽にできますよ。

 

 

【結論】朝に使うCBDオイルは眠くなる効果じゃないものを選ぶ!

結論、朝にCBDオイルを使うなら3つの注意をしつつ、眠くなる効果に特化してないものを選びましょう! 

 

夜にしっかりと睡眠をとって日中も眠気がとなってしまっては良くないですよね。

なので、CBDオイルの摂りすぎなどには注意してください。

そして、CBDオイルの効果も確認してください。

 

 

【補足】CBDオイルじゃなくても朝に取るべきモノはある!

CBDオイルじゃなくても朝に摂るべきCBD商品があります。

なので、CBDオイルが睡眠用ならそれは夜に使用し、他に日中用を購入すると良いと思いますよ。

 

次は日中用のCBD商品を教えますね。

 

 

朝に使うCBD商品TOP3を公開!【CBDオイルが全てじゃない!】

 

朝に使うCBD商品TOP3を公開!【CBDオイルが全てじゃない!】

 

朝に使用するべきCBD商品TOP3は以下のとおりです。

 

・その①:CHILLAXYのCBDキャンディ

・その②:CHILLAXYのミンティーフォーカス

・その③:CHILLAXYのリフレッシングモヒート

 

上記のとおりです。

それぞれどんなものか解説しますね。

 

 

その①:CHILLAXYのCBDキャンディ

CBDキャンディは大体、眠りに特化した効果ではないです。

 

集中力を上げるためであったり、気分転換に使われることが多いです。

ですので、日中はCBDオイルではなく、CBDキャンディを舐めるのが良いと思います。

 

例えば、電車で会社に通っているならその時間に舐めてもありですね。

ちなみに、CHILLAXYのCBDキャンディをレビューした記事もあるので下記に貼っておきますね。

 

 

 

その②:CHILLAXYのミンティーフォーカス

CBDオイルでも睡眠に特化したものじゃないものもあります。

それがCHILLAXYのCBDオイルであるミンティーフォーカスです。

 

特化している効果は「集中力の向上」です。

そのため、摂取のし過ぎをしなければ、眠くなることはないです。

 

しかも朝は集中力も欲しいはず。

まとめると、CHILLAXYのCBDオイルである、ミンティーフォーカスが良いですよ!

 

 

 

その③:CHILLAXYのリフレッシングモヒート

CHILLAXYのCBDオイルである、リフレッシングモヒートも睡眠に特化していません。

 

効果は、「気分転換」です。CBDキャンディと同じ効果ですね。

そのため、朝の摂取に限らずに昼などの日中に摂取するのもありです!

 

ただ、これもミンティーフォーカスと同じように摂取のし過ぎだと、副作用として眠くなる可能性があるので注意してください。

 

 

 

眠くなる効果が少ないCBD商品も増えてきている!

今回紹介したCBD商品のように、眠くなる効果が少ない商品も増えてきています。

 

もっと言うと、CBD商品は年々増えてきています。

それほど、CBDに注目する企業が多くなってきた!ということです。

 

この傾向からマルチ効果よりも何かに特化した効果を持つ商品が増えてくると思います。

なので、欲しい効果を的確に得られるようになりますよ!

 

 

朝に使用するCBD商品を選ぶなら「活性化」を意識しましょう!

これから朝に使うCBD商品を選ぶなら「健康」と「活性化」を意識しましょう!

 

例えば、CBDと一緒に多数のビタミンを摂取できるもの。

CBDを摂取すると一日が活発に動けるようになるもの。

 

以上のようなものなどですね。

その1つとしてCHILLAXYのCBDオイルやCBDキャンディを使ってみると良いかもしれませんね!

 

 

CBDオイルを朝に摂るなら3つの注意が必要である!まとめ

さて、今回はこの辺で終わります。

最後にこの記事の内容をまとめます。

 

CBDオイルを朝に摂るなら眠理に関する効果が少ないものを選らびましょう。

現在、睡眠に関する効果以外にも期待できる特化された効果の商品が増えてきています。

なので、朝に摂取して「活発になる」「栄養が摂れる」ものを選ぶと良いですよ!

 

CBDの市場は現在、かなり拡大されています。

なので、自分に合ったCBD商品を選びやすくなってきました。

値段もだんだん下がってきているので是非お試しあれ!

 

それでは、終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。