CBDオイルをお試ししたい方向け!【980円で2週間試せます】

どうも、こんにちは!マロンです!

 

まろ
マロン
CBDオイルをお試ししたいです!という方に向けて書いています!

 

~こんなお悩みを解決します~

・CBDオイルのお試しとかってないですか?

・CBDオイルをお試ししたいからコスパが良いのでよろしく!

 

こういったお悩みを解決します。

この記事は「CBDオイルがどんなもんか試してみたい方」向けに書いています。

前置きが長くなりました。早速本題に入ります!

 

 

CBDオイルのお試しをしたいなら「hemptouch」一択です!

 

CBDオイルのお試しをしたいなら「hemptouch」一択です!

 

結論から言うと、CBDオイルのお試しなら「hemptouch」が良いです!

 

 

CBDオイルのお試しで「hemptouch」を選ぶ理由は2つ

 

CBDオイルのお試しは正直、ほとんどないです。

その中で「hemptouch」はお試し用を販売しています。

さらに「hemptouch」をオススメする理由は2つあります。

 

・理由①:圧倒的な安さ!

・理由②:2週間も試せる量の多さ!

 

上記のとおりです。

ちなみに「hemptouch」の詳細は下記のにまとめておきます。

 

~お試しhemptouchの詳細をまとめる~

・量:5ml(約2週間分)

・濃度:3%

・値段:2,480 → 980円(税込み)

・1日あたりの値段:70円

» 980円でCBDオイルをお試ししてみる

 

 

【補足】一般的なCBDオイルは3,000円くらいです

 

一般的なCBDオイルの値段は「3~4,000円」くらいです。

(※スペックは「hemptouch」と同じ)

 

同じ商品でも楽天で購入するのか?公式サイトで購入するのか?で値段が大きく変わります。

この記事を見つけた方はラッキーです。

理由は2,000円ほど浮くからですね。

 

 

CBDオイルを試すにあたって確認してほしいこと

 

CBDオイルを実際に試すにあたって、少しアドバイスをしますね。

それは、CBDを使用した後以下の2つを確認して欲しいということです。

 

・その①:体に問題はないか

・その②:摂取することに嫌気がさしていないか

 

上記のとおりです。

理由をそれぞれ解説します。

 

 

体に問題がないか確認する理由

 

まず、体に問題が無いか確認してください。

 

CBDは基本的に副作用などはありませんが、合わなかったりすると頭痛が起きたりします。

なので、身体にマイナスな問題が起きていないかだけ確認してください。

(基本的には大丈夫です。)

 

万が一、頭痛が起きた!とかあったらあなたの体には合っていないので他の方法を試すべきかなと。

それについては下の方でアドバイスします。

 

 

摂取することに嫌気が差していないか確認する理由

 

CBDを摂取することに対して嫌気がさしていないか確認してください。

 

理由は、無理して摂取する必要はなく他にも摂取方法はあるからです。

「味とか好きじゃないな。」「体調もそんなに良くならない。」と言った場合は根本的にCBDオイルが合っていないので無理しなくてOKです!

 

上記の2つだけ確認することをおすすめします。

 

 

CBDオイルのお試しなら濃度を気にする必要はない!

 

反論として、CBDオイルの濃度を気にしないと効果が無いじゃかもしれない!言われそうですが気にしなくてOKです!

 

というのも、濃度はCBDオイルでこれからも摂取すると決めた方が気にするべきです。

なので、お試しの際はCBDオイルで摂取する方法が自分にっているのかを確認してください。

 

結果、CBDオイルのお試し中なら濃度は気にしなくてとりあえずOKです!

 

 

【補足】悩んでいるなら即行動するべきです!

 

悩んでいるなら即行動するべきですよ。

 

というのも、あなたの悩みが980円で解決するとなったら、かなりお得じゃないですか?

例えば、CBDオイルを購入する人には「不眠症」や「精神が不安定な方」が購入したりします。

大体の方は、早く出会っていれば良かった!と言う後悔をします。

 

そのため、このような後悔をしてほしくないと思っています。

» 980円でhemptouchを試してみる!

 

 

CBDオイルをお試しした後の行動を教えます

 

CBDオイルをお試しした後の行動を教えます

 

CBDオイルのお試しが終わった後のことも一応書いていきますね。

例えば、下記のようなパターンが考えられます。

 

・その①:CBDオイルの味はOK!効果が微妙…。

・その②:CBDオイルの味が苦手!でも効果は良かった!

・その③:CBDオイルで禁煙したかったけど無理だった…。

・その④:CBDの効果なし!すべてが期待外れだった!

 

上記のとおり。

パターンに応じて取るべき行動をアドバイスしておきます!

 

 

その①:CBDオイルの味はOK!効果が微妙…。だった方

 

結論、濃度を上げて摂取していきましょう!

 

ここの段階にきてようやく濃度を上げます!

CBDオイル自体摂取しても問題が無かったということなので、普通に濃度が合っていなかったように思えます。

 

濃度としては、5~6%がよいかなと。

「Pharma Hemp 6.6%」あたりを試すのがベストです!

「Pharma Hemp 6.6%」が気になる方はファーマヘンププレミアムブラックをレビューしたら人気の理由が分かった件を参考にどうぞ。

 

 

 

その②:CBDオイルの味が苦手!でも効果は良かった!方

 

結論、濃度はそのままで摂取方法をCBDオイルからCBDグミあたりに変更しましょう!

 

というのも、どのCBDオイルでも基本的には同じような苦みがあったりします。

例外もありますが…。そして濃度を上げると苦みが強くなります。

 

なので、CBDオイルが嫌だな!って思ったら気にせず別の方法で摂取しましょう。

CBDグミあたりがで良いかなと。苦みもなく楽に摂取できますよ!

 

CBDグミでCBDを摂取することに少しでも興味があれば【実体験】CBD LIVINGグミを徹底レビューした【CBD FXと比較】を参考にどうぞ。

 

 

 

その③:CBDオイルで禁煙したかったけど無理だった…。方

 

結論、CBDリキッドを摂取するようにすると良いです!

 

というのも、CBDで禁煙しようと挑戦する方は多いです。

禁煙したい方は電子タバコでCBDリキッドを摂取すればOKかなと!

口が寂しくなることもない!イライラすることもない!のでおすすめ。

 

本気で禁煙したいのであれば、高濃度にする必要があるかなと。

理由はニコチンのパワーがめっちゃ強いから高濃度CBDで打ち勝つって感じです。

 

本気でCBDで禁煙したい方は「+WEED」がおすすめ。CBDリキッド高濃度でおすすめは「+Weed」一択である件【間違いないです】を参考にどうぞ。

 

 

 

その④:CBDの効果なし!すべてが期待外れだった!方

 

結論、ばりばり濃度を上げましょう!

 

シンプルに濃度が足りなかったようです。

全く効果がない!方にはこれでOKです。10%くらいまで上げてもOKかなと。

とはいえ、急激にCBDを摂取したり過剰摂取すると、何かしら弊害があるので注意です。

 

CBDを過剰摂取するとどうなるか知りたい方は を参考にどうぞ。

また、高濃度CBDは+WEEDがおすすめなので気になる方はCBDリキッド高濃度でおすすめは「+Weed」一択である件【間違いないです】を参考にどうぞ。

 

 

CBDオイルのお試しについてまとめる

 

さて、今回はこの辺で終わります。

結論、CBDオイルをお試しするなら「hemptouch」です。

 

~hemptouchの詳細をまとめる~

・量:5ml(約2週間分)

・濃度:3%

・値段:2,480 → 980円(税込み)

・1日あたりの値段:70円

» 980円でCBDオイルをお試ししてみる

 

上記のとおりです。

ぜひお試しあれ~。

 

それではこの辺で終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。