CBDウォーターを作れば摂取しやすい件【”CBDオイル苦手な人”向け】

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は、CBDウォーターを作ればCBDを摂取しやすい件について主に書いていきます。

 

「CBDオイルの味や苦みが苦手で摂取するのが少しきついです。」という方は自分でCBDウォーターを作ると良いですよ。

CBDオイルを購入しても摂取するのが億劫だと勿体ないですからね。

無理なく楽に摂取していきましょう。

 

吹き出し人物名CBDオイルの味・苦みが苦手な人:「CBDオイルの味や苦みが苦手なので摂取するのがきついです。なんか摂取しやすい方法を教えてほしいです。あと、CBDウォーターってどこで販売しているのかなども知りたいです。」

 

上記の疑問について解決していこうと思います。

 

この記事で分かること

・CBDウォーターを作れば摂取しやすい件【”CBDオイルが苦手な人”向け】

・CBDウォーターは販売しているが値段が高すぎる件

 

※この記事を書いている僕は、CVD歴2年です。とはいえ、そんなに多くのCBDを試しているわけではないのですが、CBDオイル3種類とCBDグミ2種類を摂取済み。今までに経験から悩みに寄り添って記事を書けるかなと思っています。

 

CBDウォーターを作れば摂取しやすい件【”CBDオイルが苦手な人”向け】

ウォータークラウン

CBDウォーターは自分で作れば摂取しやすいですよ。

特にCBDオイルが苦手な方は必見です!

 

CBDオイルの味や苦みが苦手なら工夫するべき

「CBDオイルを現在摂取しているけれど、匂いや苦さ、味がきついです。」という方は結構多くいると思います。

 

そんな方は摂取方法を工夫してみるべきです。

 

・その①:飲み物に混ぜる

・その②:食べ物に混ぜる

 

上記の通りです。

なにもCBDオイルをそのまま摂取する必要はないですよ。

どんどん摂取方法を工夫していきましょう。

 

その①:飲み物に混ぜる

まずは飲み物に混ぜるのが良いかなと。

タイトルにある通り、水とかです。おすすめは以下の通り。

 

・水

・紅茶

・コーヒー

・ジュース系

 

 

上記に混ぜると苦みや匂いを抑えることが出来ますよ。

特にCBDウォーターは販売しているくらいですので普通に飲めますよ!

 

その②:食べ物に混ぜる

飲み物じゃなくて、食べ物でもOKです。とはいえ、何でもよいわけではないです。

個人的にはスイーツ系には合うけどおかず系には合わなかったです。

以下が安定。

 

・ケーキ

・マフィン

・キャンディ

・チョコレート

 

上記の通り。

和菓子ではなく、洋菓子に混ぜるのがベストですね。

海外ではCBDスイーツが販売されているくらいなのでこちらも安定です。

 

CBDオイルで摂取するのが、苦手な方はやってみると良いかもしれません。

 

CBDウォーターのメリット・デメリット

CBDウォーターには正直メリットとデメリットがあります。

それらを全て晒します。

 

メリット、デメリットそれぞれ3つと2つです。

まずはデメリットから書きますね。

 

CBDウォーターのデメリット2つ

CBDウォーターのデメリットは2つです。

それが以下の通り。

 

・値段が高い

・CBDウォーターで摂取すると多少効果が薄まる

 

やっぱりCBDオイルを直接とる方が効果は高まります。

しかも普通に購入するとかなりの値段なのできついかなと思いますよ。

 

CBDウォーターのメリット3つ

CBDウォーターのメリットは3つです。

それが以下の通り。

 

・CBD特有の味や匂いがしない

・飲み物なので周りに怪しまれない

・夜でも朝でも簡単に摂取することが出来る

 

食べ物だと、寝る前に摂取したくないですよね。

なので就寝前、起床時に気軽に飲める方が良いですよ。

CBDウォーターは販売している値段が高すぎる件

カンナビウォーター

デメリットにあるように販売しているCBDウォーターは値段が高いですよ。

 

CBDウォーターを買うならCBDオイルを購入

1つCBDウォーターを購入しようとすると以下のようになります。

 

・内容量:500ml

・CBD含有量:不明

・値段:1,058円

 

実際CBD含有量が不明なのにも関わらず値段が1,058円は高いですね。

それならCBDオイルを購入して水に混ぜて使用した方がお得かなと僕は思います。

 

濃度が薄くなるので高濃度が良いかも

CBDオイルを見ずに溶かして使用すると、濃度が薄くなったり効き目が薄かったりとデメリットがあります。

そのため、高濃度のCBDオイルを購入すれば良いかなと。

 

CBDオイルで1番濃度が高いのがファーマヘンププレミアムブラック24%です。

基本的には現在摂取している濃度の倍をこう縫うすればよいかなと。

初めての方はCBDウォーターで摂取するなら6%くらいが安定です。

 

【2020年最新版】CBDオイルのランキング!【これを買えば間違いない商品3選!

 

CBDウォーターで大きく生活が変わるわけではない

CBDウォーターを摂取したからといって大きく生活が変わるわけではないですよ。

 

例えば、CBDを摂取する方の多くは、睡眠に悩みを持っていたり精神的な悩みを持っていたりします。

しかし、それらの悩みがなくなるわけではないです。

 

もちろん、中には変わった方もいますが、全員が全員変わっているわけではないです。

なので、CBDに本気で頼ることはやめた方が良いですよ。

 

CBDウォーターはスポーツ選手が結構飲む事実

CBDウォーターって意外にも、スポーツ選手が結構飲んでいます。

 

日本では基本的に見ませんが、海外では意外と普通です。

日本でのスポーツドリンクに変わってCBDウォータ-を飲んでいることはよく見かけるので海外では生活の一部になっています。

 

例えば、精神的に安定させるために飲んでいるのかもしれませんね。

スポーツは集中力が非常に大切ですから。

 

結論:気持ちの問題です

CBDの結論を言います。「気持ちです。」

 

CBDで生活が「変わった!」「変わらなかった!」という意見や口コミを良く楽天などで見ますがあんまり参考になりませんよ。

これは、事実でプラシーボ効果と言うものがあるように効くと言われたら効いてしまうんです。

なので、効果が欲しい方は「効果がある!」と思っていた方が良いですよ。

 

他サイトの口コミとか実際、あてになりません。理由は、気持ち次第だからです。

ちなみに僕は多少の効果でした。

 

CBDウォーターを作れば摂取しやすい件まとめ

今回はこの辺で終わります。

CBDウォーターは値段が高いので購入せずに作るべきですよ。

最後にまとめると以下の通りです。

 

・購入せずに自分で作る

・CBDオイルで摂取した方が効果は高い

・CBDウォーターは時間に関係なく気軽に摂取できる

 

上記の通りです。

それでは終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました。