ヘンプティーの効果を実際に調べてみた話【購入場所で効果の有無が変わります】

どうも、こんにちは!マロンです!

今回は、ヘンプティーの効果について解説していこうと思います。

吹き出し人物名ヘンプティーに興味がある人:「ヘンプティーに興味があるんだけど、どのような効果があるのか知りたいです。あと、日本でヘンプティーを購入するのは違法なのかとかについても知りたいです。」

以上の疑問について主に解説していきます。

それでは早速本題に入っていきますね。

 

ヘンプティーの効果について知りたい

紅茶

ヘンプティーにはどのような効果があるのか?また、種類によってくらいの効果の差があるのかについて解説しますね。

 

ヘンプティーに期待できる効果は多数ある

ヘンプティーの効果が気になる方は多くおられると思いますが、基本的にはCBDの効果と同じと考えてもらえれば大丈夫です。

CBDというのは大麻の成分でありますが、安全です。

日本でも合法化されているものです。

 

ヘンプ=大麻なので、ヘンプティーにはCBD効果が入っていることになりますよ。

ちなみに、CBDで得ることが出来るのではないか?と言われている効果は以下の通りです。

 

・痙攣の緩和

・不安の解消

・炎症の緩和

・嘔吐の緩和

・リラックス効果

・不眠症の改善

 

上記の通り。

以上の効果が期待できます。

といっても、確実に効果がでるのではなく、今のところ以上のような効果があるのでは?とされています。

 

ヘンプティーの種類はどのくらいあるのか

まず、結論から言いますと、日本にそもそも販売しているのか分かりませんでした。

多分、海外でしか購入できないかなと思います。

というのも、ヘンプティーというのは大麻と紅茶を合わせたものです。

 

大麻は日本では禁止されているので、大麻を使うことは許されません。

大麻にはCBDのほかにTHCという成分が入っているのでこれが原因で販売されていないのでしょう。

 

海外にはヘンプティーが販売している

海外では大麻は合法化されている国が多く販売しています。

実際にヘンプティーを飲んだ方もいますよ。しかし、日本で大麻が関連のものを持っていると捕まってしまうので、海外でどうにかするしかないようです。

海外ではヘンプティーは普通にあると思うのでドラッグストアとかスーパーで購入できると思いますよ。

 

しかし、何度も言うように日本では禁止されているので注意が必要です。

ドイツとかオランダ、などのヨーロッパに行くと良いかなと。

 

ヘンプティーの味はどんなものか

ヘンプティーの味が気になる方もいますよね。

味は、どくだみ茶やハブ茶に似ているかなと思っています。

香りも結構強いです。

 

実際にヘンプティーを飲んだ方の多くは「また飲みたい!」と思わないと思います。

というのも、あまりおいしくないです。

ですので飲んでいる方の多くはCBDの効果のためかなと思っています。

 

ヘンプティー効果の継続時間と表れる時間

ヘンプティーは飲んでどのくらいで効果が表れるのかというと、10分ほどだと思います。

摂取後すぐと言った感じですね。結構早めです。

 

継続時間はかなり長いかなと思っており、コスパは良いかなと思っています。

一日は持ちそうです。だからこそ味は微妙でも飲む人が多いのでしょう。

 

Amazonでたまに販売しているヘンプティー

楽天では全くなかったのですが、Amazonではたまに表れるようです。

その商品がニューロガン社が発売している「天然フルスペクトル ヘンプ&カモミールティー」です。

現在は見つけることが出来ませんでしたが、発見した方は購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

ヘンプティーで注意するべき点はいくつかある

ヘンプ急須

ヘンプティーを試そうとしてる方も中にはいると思います。その際の注意点を書いていこうと思います。

 

ヘンプティーを購入・使用する際は3つの注意点

ヘンプティーを購入・使用する際は3つの注意点は以下の通りです。

 

・その①:THCが入っていないことを確認する

・その②:ヘンプティーの飲みすぎ注意

・その③:お取り寄せは注意

 

それぞれ少しずつ解説していきますね。

 

その①:THCが入っていないことを確認する

日本でTHCを含んでいる大麻を所持しているとアウトです。

そのため、THCが入っていないヘンプティーを選択するようにしましょう。日本ではTHCが入っているヘンプティーは販売していないと思いますが、一応確認しましょう。

 

また、特に注意するべき点は海外で購入する場合ですね。

THCが入っていることが多々あるのでTHCが入っていないかや、日本に持って帰れるかなどを確認することは確実にしましょう。

確認せずに持って帰って逮捕はさあくですので自分は自分で守りましょう。

 

その②:ヘンプティーの飲みすぎに注意

ヘンプティーの飲みすぎは注意です。

CBDの効果を得ようとして飲みすぎてしまうと、CBDの過剰摂取によって副作用が表れてしまいますよ。

ですので、ヘンプティーは一日一杯などと決めて飲むようにしてください。

 

ちなみに、CBDの過剰摂取による副作用は以下の通りです。

 

・吐き気、嘔吐

・口が乾く

・血圧がさがる

・下痢になる

・眠気がくる

 

上記の通り。

これらの不安があるので飲みすぎには十分注意してください。

 

その③:お取り寄せは注意

お取り寄せも注意が必要ですよ。

日本で販売していないからといって海外でお取り寄せするとTHCが入っていてアウト。なんてことになる可能性が十分に考えられます。

ですので海外での商品はお取り寄せしないのが無難かなと思います。

 

英語が喋れない方や読めない方は特に購入を避けるべきです。

THCが入ったヘンプティーを輸入すると、確実に違法ですので逮捕されてしまいます。

絶対にやめましょう。

 

CBDの含有量は確認すべきです

商品にはCBDの含有量があります。

これが多いのか少ないのかによってどのくらい効果に期待できるのかなどが変わったりします。

ですので、あまり多いと過剰摂取で副作用の危険がありますし、少なすぎるとなにもないです。

 

そこら辺の加減は微調整をしてもらうのが個人的には良いと思っています。

少なく初めて徐々に濃度や量を増やしていってください。

 

ヘンプティーは売っているなら試す価値がありそう

今回はこの辺で終わります。

個人的にですが、ヘンプティーは試す価値がありそうです。

というのも、効果やコスパなどを考えると全然試すべき商品だと思います。

 

しかし、日本で購入できないのであれば止めておくべきかなと。

THCが恐いので、海外で購入して持って帰るのは少しリスクが大きいと思っています。

それならCBDオイルなどで良いので考えどころですよ。

 

是非参考にしてみてください。

それでは今回は終わります。

他にも記事を書いていますのでそちらの方もよんでみてください。

ありがとうございました。